秀幸 松本 
 秀幸 松本
 (hideyukimatsumoto)

【第1回】英語習得の7つの悩みを解決する

このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして。英語習得コーチの松本秀幸です。

私は英語をつかって世界を広げたいお客様の英語習得のサポートをしています。

日本人の英語習得にかけているものを、時間とお金を投資して英語を使って、どのようにリターンを最大にするかという視点です。自分の価値を、より高めて夢を叶えるために必要な英語を、ぼんやりとでもイメージしないまま英語学習を始めて、当然の如く挫折するパターンが多いです。

すべての日本人が、英語を日本語と同じように話せるようになる必要はないでしょう。
自分の夢を叶えるために、必要な英語力とは何かを考えながら、英語習得への一歩を踏み出していただきたいと思います。

今回のブログシリーズでは、私が英語習得コーチングや著書で紹介しているアプローチでビジネスパーソンに効く英語習得へのガイドをいたします。

楽しんでまいりましょう!






1回目は「英語学習者の7つの悩みを知る」です。

それにしてもなぜ大半の日本人は英語ができるようにならないのでしょう?

私は、英語学習者の悩みを聞いて、それを解決していく「英語習得コーチング」を行なっています。多くのお客様から話をうかがってきた経験から、英語を学ぼうとする日本人が直面する悩みは、次の7つにまとめられることに気づきました。


① 飽きっぽいので英語学習が「継続できない」
ついつい他のことに目移りしちゃって…。

② 仕事やプライベートが忙しくて英語を学ぶ「時間がない」
夜は残業があるし、休日は友達と遊びたいし…。

③ 留学や英会話学校、英語教材に回す「お金がない」
留学は費用がかかりすぎ、英会話学校や英語教材もけっこう高いよね…。

④ 教材が多すぎて「何をどのようにやったら良いかわからない」
新しい本がどんどん出るけど、どれが自分に合うのかわからない…。

⑤ 何度も挫折したので英語ができるようになる「自信がない」
いままで何度も挑戦したのにできなかったから、自分には語学の才能ないんだ…。

⑥ 英語を学んでも「使う機会がない」
勉強しても使う機会がないから、上達しない…。

⑦ 結局のところ英語で「何をしたいのかわからない」
TOEICで800点を超えたい!その英語力を使って何をするかは考えたことないけど…。


思い当たる理由はありませんか?
多くの英語学習者の方達の悩みのパターンなのでひとつふたつはあるかと思います。

しかし、これらの悩みにもう悩み続ける必要はありません。

このシリーズでお知らせする「英語習得の4ステップ」を実践すれば、「英語学習の7つの悩み」が解決され、あなたは英語を使って世界を広げることができるでしょう。 

「英語習得の4ステップ」とは下記のステップです。
Step1 得たい結果を明確にする。
Step2 英語習得ができるようになる仕組みを理解する
Step3 自分にピッタリのトレーニングメニューで学ぶ
Step4 トレーニングを継続する


ゴールを明確にして、現在位置からゴールにいたる道筋を決めて、実行する、
これだけです。一緒にやっていきましょう。きっとできます!

次回は「英語習得の一番の秘訣」です。



【松本著書】
☆『iPhone英語勉強法 スキマ時間で英語力を上げる55の技』
→iPhoneで英語を学ぶテクニックとアイデアの宝庫!
http://amzn.to/iphoneigo
☆『iPhone英語勉強法 多読&多聴トレーニング』
→英語習得の秘訣、多読&多聴をiPhoneで!
→.http://amzn.to/iphoneigo2
☆『iPhone英語勉強法 書く・話すレーニング』←iPhoneを持っていなくてもおすすめです!
→英語アウトプットをiPhoneで加速して楽しむ!
→.http://amzn.to/iphoneigo3

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >