佐藤 公和 
 佐藤 公和
 (kimikazusato)

【第12回】自信の持ち方

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは。

“応援のチカラ”代表の佐藤公和と申します。

 

前回は、「ラクラク習慣術その2」というテーマでお伝えしましました。

今回は、「自信の持ち方」というテーマでお伝えしてきます。

 

 

「私、自信が持てないんです・・・どうしたらいいでしょうか?」

 

実は、最近ご相談を受けるときによく伺うお話です。

どんなことに自信が持てないのか、さらに詳しく伺うと、

 

・これといった才能が見つからないので自信が持てない

・やりたいことはあるのに一歩踏み出せない自分に対して自信が持てない

・やりたいことで本当にうまくいくのか自信が持てない

・やりたいことをやってみたもののうまくいかなくて自信が持てない

 

といったお話をされます。

 

そういうご相談を受けたときに私はこういうお話をしています。

 

「自信は持たなくても大丈夫、後からついてくるものだからです。」

 

そもそも、無理やり自信を持とうとするから苦しくなるのではないでしょうか?

 

思い出してみてください。

なにかを始めようとしたときに、始める前から「絶対にできる!」という

確信を持つことはできたでしょうか?

 

そうではなく、

「いきなりできるかどうかはわからないけど、まずはやってみよう。」

「一回も失敗しないでできるようになること自体が無理。できるまでやってみよう。」

という気持ちでチャレンジしたら、いつの間にかできていた。

という体験をしたことはありませんか?

 

「自信を持たなければダメ」、「自信を持てない自分はダメ」と自分で自分にプレッシャーをかけているから、ますます悪循環にはまってしまうのです。

 

 

それでは、どうしたら自分へのプレッシャーを和らげることができるのでしょうか?

 

ポイントは3つです。

 

 

① ありのままの自分をそのまま受け止める

 

「なんでこんな簡単なことができないんだろう」とできない自分を責めていませんか?自分を責めることは簡単なのですが、責め続けているとますます自分に対してネガティブな気持ちになってしまいます。

 

まず「できない自分」、「ありのままの自分」をそのまま受け止めましょう。

 

「ああ、今、自分はこんな簡単なことができていないんだ。でもOK!」

そうやって、現状をそのまま受け止めることができると、とても楽になります。

そして、「じゃあ、どうやったらできるようになるか」ということに目を向けることができるようになります。

 

 

② 人と比べてうまくいっていないことに落ち込まない

 

実は、これが自信をなくしてしまう一番の要因なのです。

自分自身では順調にいっていると思っていたのに、周りの人がもっと進んでいて、焦ってしまい空回りしてしまう。そして悪循環に入ってネガティブな状態になってしまったという経験をしたことはありませんか?

周りと比較していてばかりでは、心が落ち着くことはありません。

どうしても比較したいのであれば、過去の自分と比較しましょう。

 

実は、みなさんは忘れているだけなのです。比べてみてください。

「1年前の自分」、「3年前の自分」、「5年前の自分」、「10年前の自分」・・・

「そういえば、10年前の自分と比べたら、ずいぶんと成長しているな」と感じることがいくつもありませんか?

 

 

③ 今、この瞬間にやるべきことはなにか、もう一度整理する

 

「自信が持てない」というネガティブな気持ちになっているときというのは、今この瞬間にやるべきことへ集中できていないときではないでしょうか?

 

もう一度、気持ちを落ち着けて自分に質問してみましょう。

「やりたいことを実現するために、今この瞬間にやるべきことはなんだろう?」

 

「あれもしたい」「これもしたい」「あれもやらなきゃ」「これもやらなきゃ」と思っていても、今この瞬間にできることはたったひとつだけなのです。

 

でも、そのひとつに集中し、それができたとすれば、どうでしょうか?

自分の気持ちに変化が出てきませんか?

 

「なんだ、やればできるじゃん。」

そんな気持ちになってきたら大丈夫です。

 

 

いかがでしょうか?

 

一番大切なことは、

「自分の心の中から出てきたネガティブな気持ちとつど向き合うことができるかどうか」

なのです。

 

向き合おうとせず「自信が持てない」という言葉で片付けようとすると、

余計にネガティブな気持ちが大きくなり手をつけられなくなってしまうのです。

 

最初はネガティブな気持ちと向き合うことが怖いと思うかもしれませんが、

それができるようになると、「恐れ」や「不安」がだんだんと消えていきます。

 

 

みなさんもぜひ試してみてくださいね。

 

 

次回は、「カンタン!直感力アップ法」についてお伝えしていきます。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >