秀幸 松本 
 秀幸 松本
 (hideyukimatsumoto)

【第3回】スマフォでいつでもインプット

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

みなさま、こんにちは。英語習得コーチの松本秀幸です。

 

今回はスマフォでインプット、つまり「読む」と「聴く」のトレーニングをご紹介します。リスニングの素材は興味の持てる物を選び、少し簡単かなと思える物から始めるのが続けるコツです。

 

 

Part1 読む

 

まずは「読む」から始めましょう。

なぜ「読む」からはじめるかというと、「読んでわからないものは聴いても分からない」からです。

 

文字情報のインプット素材は次のような物がありますので、これらの中から興味のあるものを選びましょう。。

 

・英語学習教材

・TwitterやFacbookなどのソーシャルメディア

・学習者向けの語彙制限本

・Kindleなどの電子書籍

・英字新聞

・英語雑誌

・まんが

・ニュースレター

 

 

いくつか、おすすめのアプリや学習素材を紹介しましょう。

 

・TwitterやFacebook

お気に入りの人や会社、サービスをフォローしてつぶやきなどを読んで、馴染んでいきましょう。

 

・学習者向け語彙制限本/子供向けの本

Oxford Book worm などのアプリを試してみましょう。子供向けの絵本でもOKです。

下記はiPhoneアプリです。

英語でオペラ座の怪人「The Phantom of the Opera」 http://bit.ly/app_obw_oper

英語でオズの魔法使い「The Wizard of Oz」http://bit.ly/app_obw_oz

 

名前は聞いたことあるけど読んだことがない。そんな本をスキマ時間に読むといいですね。音声データもあるので、内容が分かったらリスニングトレーニングもできます。

 

・Kindleなどの電子書籍

Kindle for iPhone,Kindle for Android で英語の原書を読みましょう!

サンプルで目次や1章が読めることが多いので購入しなくても英語の勉強ができます。

 

Amazon.comのKindle storeの Free Reading Appsのページでお持ちの端末用のアプリをダウンロードできます。

http://www.amazon.com/

 

私はよく読む洋書は紙の本とKindle版を両方持っています。

 

・ニュースレター

ニュースレターを定期購読してメールで読むのもお薦めです。

時事英語が気になる方はThe Japan Times のニュースレター”The Japan Times Online”を購読がお薦めです。(無料/iPhone/Android)

http://www.japantimes.co.jp/

 

その他にも紙とCDの英語教材をお持ちの方は自炊(本をスキャンしてPDF化)して、音声ファイルを聞きながらまなぶといいですね。

まだまだアプリになっていない良い本がたくさんあります。

 

より豊富なアプリケーション/サービス/テクニックについては拙書『iPhone英語勉強法』シリーズをご覧ください。ヒント満載です。

 

☆『iPhone英語勉強法 スキマ時間で英語力を上げる55の技』 http://amzn.to/iphoneigo

→iPhoneで英語を学ぶテクニックとアイデアの宝庫!

☆『iPhone英語勉強法 多読&多聴トレーニング』 http://amzn.to/iphoneigo2

→英語習得の秘訣、多読&多聴をiPhoneで!

 

 

Part2 聴く

 

さて次は「聴く」です。「聴く」は音声情報で理解するので「読む」より難易度があがります。「読んだらわかるけど、聞き取れなかった」という現象が起きますので、なるべく簡単なものから始めます。

 

・Podcast(iPhone)

iTunes経由で無料購読できる音声/ビデオ番組です。いくつかお薦めをご紹介しますね。

 

→Gaba G Style English :  英会話のレッスンで会話の英文や日本語訳が表示され理解しやすいです。

→TOEIC English Upgrader Series 1-4 : ビジネスや日常会話に使われそうな表現がたくさん学べます。Podcastがアプリになっていくようですのでアプリ版がでたらそちらで学びましょう。

 

またMP3とPDFがウェブサイトからダウンロードできますのでAndroid ユーザはそちらで楽しみましょう。アプリはiPhone/Android両方あります。

→Business English Study :Youtube,SAPなどのビジネスに関係する会社や人物を通して英語を学ぶPodcastです。入手はiTunes Storeから番組の名前の一部を入力して検索すればOKです。

 

・リスニング用教材

お手持ちのリスニング教材のCDやMP3をスマートフォンに取り込みましょう。内容がわかるものは「倍速再生復習」や「ながらリスニング」復習しましょう!

 

 

・洋楽

リスニングを鍛えるには好きな音楽を聴くのが一番です。好きな日本の歌の英語バージョンで楽しむのもいいですね。歌詞を画面で見ながら音を聴くと文字と音の確認もできるので安心です。

 

英語はリズムが大切! 英語の歌でリズムをつかみましょう!

 

・ニュース

時事英語に馴染むには欧米のニュースよりも日本初の英語ニュースの方が理解しやすいです。英検対策にもなります。

NHK WORLD RADIO JAPAN  iPhoneアプリ http://bit.ly/app_nhkrj

 

ウェブサイトからのストリーミング再生はAndroid でもできます。

http://www3.nhk.or.jp/daily/english/index.html

 

・オーディオブック

好きな原書があったらオーディオブックを聴きましょう。CDを購入してもよいです。簡単なのはAudible.com(オーディオブックをダウンロード販売している米国の会社。アマゾンの子会社)から購入することです。Audible.comのiPhone/Android用アプリもあります。Audible.com のアプリは3倍速再生もできる優れものです。

https://www.audible.com/sw

 

・TED

技術、教育、デザインなどの優れたアイデアのプレゼンテーションがみれるサイトです。http://www.ted.com/

字幕表示ができるアプリで日本語字幕で意味をつかみ、英語字幕で英語表現をしっかりつかんでいきましょう。

TED+SUB: TED Talks with Subtitles http://bit.ly/app_tedsub

 

 

 

世の中には豊富な素材があります。どんな物があるかなと思われたら下記の『iPhone英語勉強法』シリーズを読んでみてさいね。きっとお役に立てます。

 

☆『iPhone英語勉強法 スキマ時間で英語力を上げる55の技』 http://amzn.to/iphoneigo

→iPhoneで英語を学ぶテクニックとアイデアの宝庫!

☆『iPhone英語勉強法 多読&多聴トレーニング』 http://amzn.to/iphoneigo2

→英語習得の秘訣、多読&多聴をiPhoneで!

 

スマフォを使って

「いつでも、どこでも、好きなことで英語を使って世界をひろげましょう!」

しっかりインプットしたら、次回は「スマフォでいつでもアウトプット」です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >