大谷 更生 
 大谷 更生
 (koseiotani)

後悔しない起業家の条件 問9:自分の強みをひとことで言える

このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは。
問題解決コンサルタントの大谷更生です。

後悔しない起業家の条件、今回の問いは
9)自分の強みをひとことで言える

本題に入る前にちょっと考えてみてください。
お客さまはなぜ、あなたの商品・サービスを選んでくださるのでしょうか?

いろいろな理由があると思いますが、お客さまがあなたの商品・サービスを必要だと感じているのは間違いありません。

必要と感じないものは選ばないどころか、あっても邪魔になるだけ。
タダであげると言われても
「いらないものはいらない」
と言われてしまうでしょう。

iranai

さて本題へ…。
この問いの「いいえ」を「はい」に変えるために必要な行動は『相談を思い出す』

まずは自分自身にこう問いかけてみてください。
『あなたはお客さまからどんな相談を一番多く受けますか?』

udegumi

この質問の答えの中に、今まで気づかなかったあなたの強みが隠れています。

あなたが悩みや問題を抱えていて誰かに相談しようと思ったとき、どんな人に相談しますか。

もちろん相談しても解決しそうにない、相談してもどうにもならない人には相談しないですよね。

相談する相手は、
「この人なら解決してくれそうだ」
「この人なら何とかしてくれそうだ」
「この人だったらいいアイデアを持っているだろう」
そんなふうにあなたが思う人です。

jisin

お客さまは、あなたが自分の悩みや問題を解決してくれそうだと思っているから、あなたに相談に来るのです。

今までにお客さまがどんなことで相談にいらっしゃったか、一つひとつ思い出してみてください。その中にあなたの強み、言い換えると、あなたがお客さまから選ばれる理由が隠れています。

ぜひ、お客さまからの相談と向き合って、お客さまから選ばれる理由をその中から発掘してください。あなたは強みを知ることで、お客さまから選ばれる理由に気づくことができます。


本日の問い>>
あなたは何で相手の役に立っていますか?


次回もお楽しみに…。


次回のテーマ:
10)どんな問題が起きても冷静に対処できる


参考書籍:
3年後のあなたが後悔しないために今すぐやるべきこと(明日香出版社)
http://www.amazon.co.jp/dp/4756915485/
3notkoukai

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >