長老先生 
 長老先生
 (ChoroSensei)

チョロ先生のお役立ちコラム【第8回】困ったときのネコ頼み!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

忘れたころに現れる長老先生じゃ。元気にしておったか?
毎週毎週、台風の心配で落ち着かんのお。
わざわざカップルで仲良くやって来ることはなかろうに。
皆の衆、くれぐれも気をつけてな。

気圧の乱高下は老躯にこたえる。節々が痛む。眠い。腹が減る。
というのは、どうやら人間だけでなく動物も同じようじゃ。
いや、さすがのワシも動物との会話は不可能じゃから、直接聞いたわけではないぞ。
まあ、日頃の姿を見ていれば分かるというもの。
たとえば、我が家のネコだったりな。

0bc4934857635a9833050e019b05c4ee_s

そんな、どうにもピリッとしない生き物・ネコが刮目する情報が飛び込んできたぞ。
なんと、ネコ専用のワインが登場し、動物界(ていうか、動物愛好家界)を大いに揺るがしているようじゃ。

ネコ専用のワイン風飲料『ニャンニャンぬーぼー』(180ml、399円)が、それ。
ペット専用飲料メーカーのB&Hライフス(愛知県津島市)が10月に販売を開始したそうじゃ。てか、“ペット専用飲料メーカー”って。そんな業種が存在するのか。ペット界だけに、進歩も“ドッグイヤー”じゃのお。

まあしかし、ネコは水しか飲まんぞ。
いくらノンアルコールでまたたび入りとはいえ、「こんなもの飲むのか?」と訝っていたら、やっぱり飲まないらしい。同メーカーのサンプリングでも、9割のネコが飲まないというモニター結果が出たそうじゃ。

それでも発売に踏み切るところに同社の心意気、ていうか、商魂を感じるのお。愛猫家たちも「一緒に飲んでいる雰囲気だけでも嬉しい」「誕生日やクリスマスなどのイベントに使いたい」などと高い好感度を示しているようじゃ。めでたいのお。1,000本限定なので、ネタ消費はお早めにな。

実際、動物ネタは安定感抜群じゃ。
あの『夢をかなえるゾウ』で一躍ベストセラー作家に仲間入りした水野敬也氏もマーケティングはバッチリ。昨年は“犬本”『人生はワンチャンス!』がベストセラーに、今年は“猫本”『人生はニャンとかなる!』でもうひと稼ぎ。さすがじゃのお。

ことほどさように、犬猫ネタは鉄板じゃ。
皆の衆も、困ったときは使ってみるがよかろう。

ん? このコラムもそうだろじゃと?

お後がよろしいようじゃ…。

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >