長老先生 
 長老先生
 (ChoroSensei)

チョロ先生のお役立ちコラム【第10回】Youは何しに日本へ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

長老先生じゃ。
元気にしておったか?

9月から連載が始まった輸入コンサルタント・前田道明さんの『小さく始める海外通販ビジネス』が好評じゃ。海外からの観光客が増えておる昨今、日本人の海外に対する関心もまた減ってはいないひとつの証と言えるな。

a1180_007843_m

先日、あるパーティーに参加したときのこと。
商業建築に関係の深い人々が集っておっての、その中のひとり、フランス人の建築デザイナー、エマニュエル・ムホーさんに話を聞く機会があったのじゃ。

ムホーさんはお若い女性での、現在は東京に住んで活動しておる。カラフルで明るいABCクッキングスタジオや、巣鴨信用金庫常盤台支店志村支店の、銀行とは思えない斬新なデザインで注目を集めた才女じゃ。

日本好きが嵩じて96年に来日を果たしたムホーさん。空港から電車で都内に移動し、駅の改札から街に一歩踏み出した途端、その圧倒的な色彩に、立ち尽くすほどの衝撃を受けてしまったそうじゃ。なるほどのお。で、ちなみに、その街はどこじゃったのかな?

「池袋ですね」

…い、池袋!?
その場にいた誰もが耳を疑ったは言うまでもない。まさかの池袋。フランス生まれの女流建築家が、池袋の街並に心奪われるとは。外人の感覚というのはホント、分からん。で、そこが面白いわけじゃ。

異文化との遭遇は面白い。ビジネスのヒントがゴロゴロしておる。そこで皆にオススメしたいのが『Youは何しに日本へ?』じゃ。テレビ東京らしく低予算な番組じゃが、目の付け所が良ければ、おカネをかけなくても面白いコンテンツが作れる、ってことを証明しておる。あと、NHKの『妄想ニホン料理』もおススメじゃ。


さて、注目の街(!?)池袋にある起業家カフェ・ルービックハウスで、今月もGufoのオープンミーティングが開催されるようじゃ。20日(金)は午後2時、ルービックハウスに集合じゃ!

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >