大谷 更生 
 大谷 更生
 (koseiotani)

後悔しない起業家の条件 問21:決めた目標は全力で取り組むことができる

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
問題解決コンサルタントの大谷更生です。

後悔しない起業家の条件、今回の問いは

21)決めた目標は全力で取り組むことができる


目標には達成しやすい目標と達成しにくい目標があることをご存じでしょうか。

日本におけるランチェスター戦略研究の第一人者 竹田陽一先生は
著書『35歳から「一生、負けない」生き方』
http://www.amazon.co.jp/dp/4766785568
の中で「目標には4種類ある」とおっしゃっています。

①自分個人だけが関係する一人称型の目標
例)
フルマラソンを完走する
ブログを毎日書く
②他人が関係する二人称型の目標
例)
起業家仲間とコラボセミナーを開催する
③競争を伴う三人称型の目標
例)
会社で応募したビジネスプランコンテストに優勝する
④ビジネスにおける目標(四人称の目標)


一人称型の目標が達成できるかどうかは個人の意思の強さで決まります。

二人称型の目標が達成できるかどうかは個人の意思の強さのほかに、メンバーに対するコミュニケーションのとり方やリーダーシップ能力が要求されます。

三人称型の目標を達成するには、自分+チームのリーダーシップに加え、ライバルとの競争に勝つ勝ち方のルールを身につけておかなければなりません。

ビジネスにおける目標を達成するには、自分自身の意思の強さ、リーダーシップ、競争に勝つ勝ち方に加えて、利益発生源の顧客から好かれることの4つが必要になります。

このように目標には種類があり、それぞれ難易度が違います。

kousaten

難易度が高いことを認識せずに目標を設定して闇雲に取り組んでしまうと、最初のうちは全力で取り組めるかもしれませんが、なかなか成果が出ないことに嫌気がさして途中であきらめてしまい、結果として失敗体験を積み重ねることになりかねません。こうなってしまっては、目標に挑戦する気持ちを持ち続けることは難しいでしょう。


では、どうやったら決めた目標を達成するまで全力で取り組むことができるか?
オススメな方法は、達成しやすい目標を設定する。

なぜ達成しやすい目標を設定することが、決めた目標を達成するまで全力で取り組めるようになることにつながるか。
達成しやすい目標の大半は短期間に集中すれば達成できるため、目標達成までのハードルを低くすることができます。
設定した目標を達成することで成功体験を重ねることができます。
成功体験を重ねることで自信がつきます。
自信がつくことで、難易度の高い目標にも積極的に取り組めるようになり、結果的に決めた目標を達成するまで全力で取り組むことができるようになります。

jisin

今まで目標を達成できなかったのは、あなたがダメだったからではなく、やり方が間違っていただけです。

あなたは、決めた目標に全力で取り組むことができるおかげで、人生を思いどおりに生きることができます。


本日の問い>>
あなたが今までの人生の中で達成して一番嬉しかった目標は何ですか?


次回もお楽しみに…。


次回のテーマ:
22)ピンチになっても絶対に逃げない


参考書籍:
3年後のあなたが後悔しないために今すぐやるべきこと(明日香出版社)
http://www.amazon.co.jp/dp/4756915485/
3notkoukai

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >