阪井裕樹 
 阪井裕樹
 (hirokisakai)

「起業初心者が陥りやすいコンセプト設定」とは|1円稼ぐと見える世界が変わるって本当?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

皆さんこんにちは!
『1円起業コンサルタント』阪井裕樹です。
今日もよろしくお願いいたします。

さて今日はタイトルにある通り
「 起業初心者が陥りやすいコンセプト設定」
について皆さんにお伝えします。


 

 “自由になろう!” で自由にはなれない

 

よく自己啓発系で、
“自由になろう!”
などというビッグキーワードで勝負している人がいます。

確かにこの内容で勝負するのは間違ってはいません。
しかし、この内容が通用するのは既にその人が時間的にもお金的にも自由になっている場合のみです。

皆さんはいかがですか??
もし皆さんが既に時間的にも、お金的にも自由であるならばこの内容で勝負しても共感を得ることが出来るでしょう。

でも、大多数の人は
「これから自分で、自分の好きなことで稼いでいきたい」
という方かと思います。
恐らくまだ学生さんだったり、お勤め中だったりするのではないでしょうか。

皆さんがもしその状態なら、
“自由になろう!”
とかいう内容でインバウンドマーケティングの手法を使い、ブログやSNSで発信をしていても人から共感を得ることはできません。そのうち行き詰まります。

なぜなら実感がないから。
自分自身で体験していないことを書こうとしても、それはあくまでも
“想像” でしかないので相手から共感を得ることはできません。

なぜボクがこんなにも繰り返し言っているのか、
それは以前のボクがまさに“自由になろう!”
というキーワードでブログを書き、失敗しているからなんですね(笑)
この記事を読んでくださっている皆さんにはボクと同じ失敗をしてほしくないので、繰り返し言っています。

では、どのようなキーワード・コンセプトで勝負するべきなのでしょうか。

そのカギは “等身大” にあります。

 

等身大の自分で勝負する

 

男性が両手でカメラのように焦点を合わせているイメージ皆さんは今まで生きてきた中で、何かを克服した経験や、成功体験はありませんか?
いきなり言われてもなかなか思い付かないと思いますが、20年以上生きていれば、何かしらそういう経験はあります。

必ずあります(ココ、重要!)
ただ見つけられていないだけです。

この自分自身が克服した経験や成功体験には、必ず皆さんが努力した証が隠れています。
実は、1回成功してしまうと人間はその事をあまり重要視しません。

例えば好きな人がいてまだ付き合う前の場合、メールが来ていないかと1分おきにメールをチェック!
…していたのに、いざ付き合いはじめると安心してしまいそんなことは無くなりメールの返信も遅くなる、、、

みたいな(笑)(笑)

話がずれましたが、要は自分自身の中で普通な出来事になってしまい、意識しなくなってしまう、ということです。
しかし、あなたが既に克服したことに、今まさに悩んでいる人がいます
その人たちにとってあなたが克服した経験は、まさに喉から手が出るほど欲しい情報なんです。

この “誰かから必要とされていて、既に自分自身が克服した経験”
こそ、あなたが1円稼ぐための材料になります。

正直、ココさえ見つけてしまえばあとは発信して共感して頂ける方に対して価値を提供し、お金を頂くだけです

この “誰かから必要とされていて、既に自分自身が克服した経験” を見つけること。
まずはココに全力投球してみてください。

 


今日は以上です。
今日も最後までありがとうございました!
では、また(^^)v

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >