阪井裕樹 
 阪井裕樹
 (hirokisakai)

三日坊主のあなたでも習慣化できる人間になるための原則|1円稼ぐと見える世界が変わるって本当?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

皆さんこんにちは!
『1円起業コンサルタント』の阪井裕樹です。
今日は、会社に依存しないはたらき方を目指す人には欠かせない習慣化のお話。
今日もよろしくお願いいたします。


習慣=インパクト×回数


皆さんは、何か習慣にしていることはありますか?

ボクはブログを書くことが習慣なのですが、普通の人がブログを書くことを習慣化しようとしても、ほとんどの人が挫折してしまいますよね(笑)
それは何故でしょうか。

人間の脳は新しいことをするのを嫌うからです。
脳は基本的に面倒くさがり屋です。
そのため、新しいことをしようとすると、「面倒くさい~、3日くらいが限界じゃん?」となり、三日坊主になってしまうんです(笑)

では、どうすれば面倒な脳に対して習慣化させることができるのでしょうか。
キーワードは、 『インパクト×回数』です。

カレンダー「習慣=インパクト×回数」

これは、コンサルタントの横山信弘さんがおっしゃっている言葉なのですが、ボク達は、何か変わろう!と思ってもなかなか変われないですよね。

例えば、何かセミナーに参加した時。
終了直後は、「よし、やってやるぞ!」と思っても、翌朝、更に3日後にはもはやそのやる気はどこにあるのやら、、、っていうことがありませんか?

そして、「あ~やっぱり自分はダメなんだ、変わることができないんだ」って落ち込むことはありませんか?
ボクは良くあります(笑)

 

習慣化を身につけるための魔法の言葉


実は、ボクは今まで、数々のセミナーに参加したり、成功法則の本を読んだりして、やる気になっては何も変わらない、の繰り返しでした。
そして自己嫌悪に陥ってました。

でも、脳について勉強した時に、「脳は怠け者で、居心地の良い元の場所に戻ろうとする」ということを知り、「なんだ~!それなら仕方ないじゃん!」と、変われないことを脳のせいにしていました。

確かに、その通りなのですが、そのままでは何も変わりませんよね(笑)
そこで今日は、少しずつ自身を変えることができる、魔法の言葉を皆さんにプレゼントしますね。

それは、
「〇〇することを許可する」
です。

脳、特に潜在意識は、全てのものを肯定する、という習性があります。
そのため、例えばボクがブログを続けて書くことができないなーと思ったときに、

「阪井裕樹は、これからブログを書くことを許可する」というと、
脳は、「あ、許可された~!これはやっていいんだ!」
と勘違いを起こします。

この状態を作り出すことこそが、自分が変わる1歩目です。
(結果、今ではブログやメルマガを書かないと気持ち悪いくらいになってしまいました)

そして、何回続けるか。
そこで出てくるのが
「習慣=インパクト×回数」です。

これはいろいろな意味に使うことができるのですが、例えば、今回のように何かを習性化したいとき、許可する回数を重ねることによって、自身の習慣とすることができます。

約3カ月続ければ、それは皆さんの習慣になります。
そのほかにも、読書をする、とか、日々の日記を書く、といったことから、ビジネスにおいても、この「〇〇することを許可する」、

「習慣=インパクト×回数」
が頭に入っていれば、必ず皆さんは、3ヶ月後に生まれ変わります。
簡単なので、よければやってみてくださいね(^ ^

今回は習慣化のお話でした。
最後までありがとうございました!
では、また (^ ^)v

 


レディ・グーフォ
習慣にしたいことを習慣化できる。
会社に依存しないはたらき方、独立起業する人にとって欠かせないスキルよね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >