和久学 
 和久学
 (manabuwaku)

レディ・グーフォが聴く!会社に依存しない人の生態調査「前田 道明さん(2)」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

レディ・グーフォ私の名前は「レディー・グーフォ」。
未来からきたフクロウ型ロボットよ。

この星に存在する“会社に依存しないはたらき方” をしてるってヤツラのことを調べに未来から来たの。

会社に依存しない人 たちが、日々何を考え行動し、どんな課題にぶつかっているのか

そんなリアルな生態を調査して、未来に持って帰りたいの。


前回に引き続き、調査に協力してくれたのは、
海外販売、輸出コンサルタント、株式会社XREE(エクスリー)
代表取締役の前田 道明(まえだ みちあき)さんよ!

前田さんにいろいろ話を聞きながら、未来を変えるヒントを絶対に掴んでみせるわ!

 

前田道明様

 

 グーフォ

引き続きよろしくね!

 

前田道明様 前田道明

よろしくお願いします!

 

 グーフォ

突然だけど、前田さんは今までで最大のピンチってなにかあった?

 

前田道明様 前田道明

ピンチですか?そうですね・・・今の輸出の仕事ではありませんが、
会社を辞めて生活ができるまで稼げるようになるまでの期間は、
ピンチと言えばピンチだったかもしれませんね。
1年ちょっとの期間は貯金を切り崩しながらの生活だったので。

正直サラリーマンをやりながらの方がよかったかなとか、
心が折れそうになることもあるにはありました。

でも進むしかなかったです。
会社には起業するからと言って辞めていたので、後にはひけなかったんです。
だから自分で稼げるようになるまでは、お金を借りてでもやろうと思ってました。

 

 グーフォ

すごい決心だったのね。
でもだからと言って、不安を跳ね返すことが簡単にできるものなのかしら。

 

前田道明様 前田道明

そうですね、正直起業することよりも、
このまま会社にいつづけることの方がとても不安だったんですよ。

転勤が多い会社でした。
名古屋や神奈川・・・全国を転々としていたんです。
ふと、会社にこうやって振り回される人生なのかなあと
思ってしまったんですね。

それに会社の上の方の人たちと話をする機会があったんですが、
そこで自分の将来が見えちゃうわけですよ。
10年後は自分もこうなっているのかなと。そっちの方が不安でした。

それにサラリーマンとして結果を出している人って、
どこででもやれるって感じじゃないですか。
サラリーマンでいる、ということよりもどこででもやれるってことが
安定していることなんじゃないかと思ったんです。

だったら早々に起業してしまった方が確実なのかなと
思っていましたね。

 

 グーフォ

起業した方が確実っていうのはとても新鮮な意見ね。

 

前田道明様 前田道明

あと会社にいたら時間がもったいないって思ってました。
不安を感じることもありましたが、それよりも勉強したり作業したりして
時間を有効に使うことを常に考えるようにしていましたね。

そしてやってて楽しいなという気持ちです。
正直会社では言われたことをやるだけでした。
こちらからの提案が通ったことは一度もありません。

以前50人くらいの会議があったんですが、
誰も取りまとめ役をやろうとしないんです。
どうしてこの人たちはやろうとしないのか、本当に疑問でした。

そんな環境を考えると、今は自由にできるので、やりがいという点では
全然違います。これも不安を打ち消す要因だったのかなと思います。

 

 グーフォ

 楽しさが不安を打ち消す・・・最高の対策ね!

 

前田道明様 前田道明

海外で仕事をしているとすごく感じますが、
こうした環境は日本特有のような気がします。

基本海外のビジネスでは決断を迫られます。
日本の企業は一旦検討して・・・という流れですが、
それだと遅いです。

日本が世界に取り残されているのは、
この決断の遅さにあるのではと感じます。

 

 グーフォ

決断の遅さ。それも取りまとめ役をやろうとしない
環境がそうさせるのかもしれないわね。
大人は責任を取りたくないものなのよね。

最後に、起業してまだ間もない新米起業家や、
これから起業をしようと考えている人たちになにかアドバイスは
あるかしら。

 

前田道明様 前田道明

 何でも楽しんでやる、ということは大事です。
やっぱりつらいとできないですし、続かないです。

私は楽しいことだけやっていてもビジネスになると思っています。
ある程度力をつければ、仕事を選ぶこともできますからね。

あとはネットの時代であるからこそ、人と実際に会うということは
とても重要です。

本当の情報というのはネット上にはありません。
本当の生きた情報というのは、人からしか伝わってきません。

あなたがやりたい、実現したいということ、
例えば輸出をやりたいと思っているならば、実際に輸出を
やっている人に会って話を聞く、ということです。

 

 グーフォ

前田さん、今日は素晴らしい話をありがとう!
早速レポートにまとめて未来に送信するわ!
みんなきっと喜ぶわよ〜!

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >