竹元紳一郎 
 竹元紳一郎
 (TakemotoShinichirou)

妻子ローン有り36歳が全く別分野で起業ナウ|【第10回】起業準備期間に出会った面白い人たち

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

浜辺で飛び跳ねている2人の少女こんにちは
DreamBase竹元です。

梅雨が明けて、夏本番ですね。
東京の夏、熱すぎます。
昼間、移動すると、汗が止まりません。


 

起業準備中に出会った面白い人たちを紹介します


ちょうど一年前のこんな夏の時期に起業準備を始めました。
自己探求したり、
ビジネスアイデアを考えたり、
妻を説得しようとして、諦めてみたり、

会社の退職の仕方を模索したり、
妻を説得しようとして、諦めてみたり、

試験的にセミナーを開催したり、
妻説得を諦めたりしておりました。

生徒を指さす講師その中で常にやろうとしていた事、
常に人と出会おうとしてきたことです。
色々な所に顏を出し、色々な所でDreamBASE竹元を知ってもらう事をしていました。

どんなところに顏を出していたか?については、
インタビュー記事がありますので、そちらをご覧になってください。
インタビュー記事①
インタビュー記事②

 


1.パーソナルコーチSさん

ドリームゲートと言う、経済産業省協賛の起業家支援団体があります。
そこで、週末起業のプロコーチをされている方です。
たまたま行ったセミナーで、この人の話をもっと聞きたいとセッションを申し込みました。
自分の人生の選択を、こんなにも支持してもらったのは初めてだったかもしれません。
そのくらい私の事を信じてくれる。
私が起業を断念しなかった一つの支えとなる出会いでした。

 

2.M&Aなどを担当していた元証券マンNさん

出会いは、やはりドリームゲートのHPからNさんのセミナーを見つけました。
大きな企業のM&Aを担当していらして、多くの経営者の方と話をしてきた方です。
今はスモールビジネスの支援も行っているという経歴の持ち主です。
色々な起業支援のセミナーを受講しましたが、こんな経歴の人は初めてでした。
私自身が、ビジネスを大きくしようと考えていたので、この方をメインで頼ることにしました。

 

3.法律家を束ねるグループの経営者さん

10000人規模の起業家の集いという、起業家向けのイベントがありました。
そこで登壇されていた方です。
300人から400人の前で講演をされていた姿を見て、お話をしたくなりました。
会場を後にしようとされているところを捕まえ、DreamBASEのプレゼンをさせてもらいました。

「面白いね。」
「俺はどうしようもない奴だけど、もしよかったら今度お茶しよう。」

指定した頂いた場所は、銀座の会員制スポーツクラブ内の個室でした。
「ジャージを持っていけばいいですか?」
と、思わず聞きました。
正直どんな格好で行ったら良いか分からなかったです。(笑)

色々ビジネスの話をさせてもらい、結論は
「君もどうしようもない奴だな(笑)」でした。

結局、みんなどうしようもない奴です(笑)
その方は、半分リタイヤされていて、あまり東京にいらっしゃらないようです。
そんな方にどうしようもない奴と言われ少し嬉しかったです。

 


階段を駆け上がる男性ご紹介したい方は、もっと沢山います。

この記事の読者の方が、起業したいけれど、どこに行けば良いのか?の参考になればよいと思い書きました。
「行動しなさい」と成功本によく書かれています。
でも、何すれば良いの?と私は思っていました。

まずは、気になるセミナーを見つけて行ってみる。
隣の人に話しかけてみる。
登壇している人に話しかけてみる。
私は、これをしました。皆さんの参考になると嬉しいです。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >