和久学 
 和久学
 (manabuwaku)

レディ・グーフォが聴く!会社に依存しない人の生態調査「複業起業家hideさん(1)」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 レディ・グーフォ

みなさんこんにちは。

私の名前は「レディー・グーフォ」。
未来からきたフクロウ型ロボットよ。

この星に存在する“会社に依存しないはたらき方” をしてるってヤツラのことを調べに未来から来たの。

会社に依存しない人 たちが、日々何を考え行動し、どんな課題にぶつかっているのか

そんなリアルな生態を調査して、未来に持って帰りたいの。

レポートはかなりたまってきたけど、もっともっと生きた事例が必要なのよ。


 

今回調査に協力してくれたのは、RESET WORKS代表の
複業起業家 hide(ふくぎょうきぎょうか ひで)さんよ!

hideさんにいろいろ話を聞きながら、未来を変えるヒントを持って帰るわ!
hideさん、よろしくお願いね!


fukugyoukigyoukahide2-113x150

 

 グーフォ

それじゃあさっそくお話をお伺いしていくわ!

 

a70bf6885532c35d214980cb3682006c-100x100 (1) hide

よろしくお願いします。

 

 グーフォ

hideさんは複業起業家って肩書きだけれど、複業ってことは、
複数の仕事をされているってことなのかしら?

 

a70bf6885532c35d214980cb3682006c-100x100 (1) hide

おっしゃるとおりです。
私は普段はメーカー勤務のサラリーマンです。
そして空いた時間を利用して、いわゆる副業として
コーチングをしています。

 

 グーフォ

なるほどそういうことなのね。
でも本業としてサラリーマンをする傍らで副業をやる人って
本当に増えたし、これからもドンドン増えていく印象だわ。

 

a70bf6885532c35d214980cb3682006c-100x100 (1) hide

そうですね。今後はもっともっと増えて当たり前のように
なっていくと思います。

ですから今、そういうことをやろうと考えている人って
同時に増えていると思います。

ただ、やっぱりそこまで気軽にって感じでもないので、
副業に踏み切りにくい人も少なくないでしょうね。

僕自身も実際にやろうと思ってから8年くらいは
ビビっちゃって始められませんでしたよ。

 

 グーフォ

8年も!それは相当悩んじゃったわけなのね。
人はどういうことでビビっちゃうんでしょ?

 

a70bf6885532c35d214980cb3682006c-100x100 (1) hide

例えば・・・いざ始めたはいいけれど、本業の影響で
副業に支障をきたす、平日の夜に副業のアポを入れてたけれど、
本業が忙しくなってキャンセルをせざるを得なくなるなど、
スケジュールのコントロールが難しいのではないかとかでしょうか。

当然本業に対する後ろめたさ、なども原因になりえるでしょうね。

 

 グーフォ

そうね、そもそも会社の規定で副業禁止になってたら、
バレたらどうしようみたいな心情になるのも理解できるわ。
実際にそういう規定のある会社のサラリーマンは、やっぱり
副業はできないわよね。

 

a70bf6885532c35d214980cb3682006c-100x100 (1) hide

会社がダメというから、それはとてもよくわかります。
でも実際は副業した方が良いのでは、という気持ちも同時に
あるわけですよね。

しかしここで一番重要なのは、会社ではなく自分がどうするか、
ではないかと思います。

 

 グーフォ

確かにそうね。

 

a70bf6885532c35d214980cb3682006c-100x100 (1) hide

私も会社員として色々な経験をしてきました。
その中で業績が悪化して倒産した会社もあれば、
リストラされた経験もあります。

今の会社も長く続く老舗なのですが、それでも以前の
リーマンショックの時期に大きく影響を受けて、一気に業績が
悪化しました。

その時に肩を叩かれた人も少なからずいましたね。
残った人たちも出勤規制があったり賞与が出なかったりで。

そういう経験から、会社は給料が払えないときは払えませんと
普通に言ってきますし、会社を辞めてくれと普通に言えるものなのだと
いうことを学んだんです。

 

 グーフォ

なるほど。そういう苦い経験と学びがあったわけね。

 

a70bf6885532c35d214980cb3682006c-100x100 (1) hide

これは恨み言を言っているわけではありませんよ。
つまりは、会社に個人の生活や人生を背負わせること自体
間違っているんじゃないかと思うんですよ。

自分の人生は誰も担保してくれない。
その中であなた自身はどうやって自分の人生を担保していくのか、
それを考えた時にまずこの副業というのはひとつの選択肢として出てくると
思います。

私のような切羽詰まった経験をしたことがない人は、
もしかしたらあまり想像できないかもしれませんね。

自分もそういう経験をしてこなかったら、今のような活動はしてなかったと
思います。実際今も会社に勤めていられてるわけですし。

でも今はこの先、生きていけなくなるかもしれないという、切迫感が
あるんですよ。

そういう経験からまずは週末起業というカタチでスタートしたわけですが、
やればやるほどはっきり言って、やってよかったという想いしかありません。

 

 グーフォ

マイナスになったことって全然なかったの?

 

a70bf6885532c35d214980cb3682006c-100x100 (1) hide

副業を始めたことでマイナスになったことって殆どないんですよ。
例えば収入面。会社以外の収入源を持てたことによる安心感は大きいです。
特に自分の信用で収入を得られたということが大きな自信になります。

あと世界がまるっきり違って見えます。
例えば千円の稼ぎがあったとして、会社から支給される千円と自分が稼ぎだした
千円ではまるっきり違います。

 

 グーフォ

どう違ってくるのかしら?

 

a70bf6885532c35d214980cb3682006c-100x100 (1) hide

その千円を稼ぐことで、経営者は常にこういう考えをしているんだという、
経営者の目で考えることができるようになったんです。

そうなると、普段の仕事のやり方も大きく変わってくるわけです。
つまり自分が従業員のひとりとして考えていたことを、会社全体の
立場で考えるようになり、自分のポジションを意識するようになってきます。

そしたら仕事のやり方や効率が変わってきますよね。
いかに今まで自分が無駄な残業をやっていたのかがわかります。

定時を過ぎると、今は副業の世界でアポを取っているわけですよ。
そうなるといつまでもズルズルと仕事をするわけにはいかない。
自然にそれに引っ張られて、必然的に今日はこの時間までに終わらせないと
いけないというマインドになりますよね。

 

 グーフォ

確かにそれはありそうね!

 

a70bf6885532c35d214980cb3682006c-100x100 (1) hide

結果的に時間内に対する仕事の密度が濃くなるわけです。
自分の時間単価を上げていく、ということが起こります。
それを得ることができるというのはとても重要だと思いますね。

よっぽどのことがない限り、例えよっぽどのことがあっても、
リスクをとってでも自分で起業することはやるべきだと思います。
それくらい重要な経験や気付きを得ることができるのです。

会社にいると自分の部署や役割以上のものしか見えないです。
会社を俯瞰して見るとか、エンドユーザーの一番近いところで
自分の仕事を考えられるということ、そういうことができにくいです。

これができるのとできないのとでは、天と地の差があると思いますよ。

 

 グーフォ

副業、やった方がいいと思い始めたわ・・・。

 

a70bf6885532c35d214980cb3682006c-100x100 (1) hide

こういう感覚がわからない人と話をしていると、別次元の人と話しているような
感じがします。まったく世界が違っているってことですよね。

だから絶対にやった方がいいというのはそういうことですよ。
自分の仕事の意味というものを、より深いところで考えることが
できるというのは、やっぱり経営感覚の最たるものだと思いますし、
それが得られるというのはとてつもないチャンスなんじゃないかと思います。

 

 グーフォ

そしたら次回は、実際に副業を始めるためには
何から手を付けたらいいのか、その辺りを聞いていくことにするわ!

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >