竹元紳一郎 
 竹元紳一郎
 (TakemotoShinichirou)

妻子ローン有り36歳が全く別分野で起業ナウ|【第14回】ジョナサンの覚悟

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
DreamBase竹元です。


落ちそう起業するって事は(特に個人で仕事をするって事は)自分が動く事と売上が直結します。

行動量が減ると、もちろん売上が下がります。
売上が下がると、食べていけないので、貯金を切り崩します。
でも、貯金がなくなったらどうすればいいの?

そんな時も必ず?来ます。
私も来ました。

売り上げが出ない。。
全然上がらない。。。

貯金が減っていく。
毎月25万円ずつ減っていきます。

4か月で100万円、1年間で300万です。
(ネガティブな時はマイナスの計算ばかりしてしまいます。)

そんなに貯金はない。
しょうがないからアルバイトを探すか。
コンビニの深夜バイト、登録系のイベントバイト、日雇いの荷物の仕分け、
ピザ屋のデリバリーバイト、ファミレス、コールセンター
色々見たけど、なんか思いきれない。。。
(今更、学生なんかに交じってバイト?ちょっと考えちゃいます。)

 


ファミレスそんな時期に、こんな出会いがありました。

私は近所のファミレス(すかいらーく系列のジョナサン)で良く仕事をしてます。

ジョナサンは良いですよ!auのwi-fiが飛んでいてかつ、電源を貸してもらえ、ドリンクバーがある。かなり長い時間ドリンクバーだけで仕事をしていても、あまり嫌な顔されません。(と思っています。(笑))

とても作業のしやすい場所です。
(ジョナサンの方、こんな使い方で利用してすみません。でも、時々ご飯も食べるので大目に見てください。)

ある日、そのジョナサンで起業仲間のGさんと、たまたまお会いしました。
起業仲間のGさんは教育をWeb上で実現させようとしている方です。
アバターを作り、友達との交流もでき、離島や山間部の学生も海外の学生も関係なく同じ教室で学べる世界を作ろうとされています。

DreamBASEの「社会人サークル」+「起業塾」の考え方にも賛同してもらい、夢の話はとても盛り上がりました。

「Gさん、実は最近売り上げが上がらなくてバイトも考えています。」と相談しました。
「そんな時期あるよね。僕も、深夜バイトでもなんでもしてこの夢を実現させるよ。頑張ろうね。」

Gさーーーん(ありがとう!!)

そうだよな。
そもそも、初めから上手くいくなんて事は無い!!
分かっていた。いや、本当の所は分かっていなかった。(どっちだよ(笑))
だから、こうなることも織り込み済みでしょ?
学生と働くのが嫌?そんなちっぽけなプライド不要でしょ?
それとも会社員に戻りたいの?

いやー、グサグサ刺さります。
心が痛すぎます(笑)

 


深夜別に深夜バイトでも、何でもしても自分のこの夢を実現させてやる。
そのためには、条件とかなんでもいい。
まずは、食べていける事。

その為になんでもやってやる。ありがとうGさん!!
(犯罪以外ね)

 

注意事項… フリーターになってはいけません。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >