佐藤 公和 
 佐藤 公和
 (kimikazusato)

プロコーチの起業日記|【第35回】家族の後押しが大きなチカラに!

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、こんにちは。
“応援のチカラ”の佐藤です。

この起業家メディアGufoでは、会社員だった2009年6月(4年前)に起業を決意し、現在プロコーチとして活動するに至った私自身の経験をお伝えしています。


 

会社の上司との面談で人事異動の話があったことを受けて、異動をお断りしてプロコーチとして起業しようと決断した上で、家族と相談することにしました。

その、家族との相談の内容とは?

上司との面談を終えて、自宅に帰ってからすぐ、妻に人事異動の話があったことを伝えた上で、
「当初は、年末に退職する予定で、ちょっとタイミングが早くなったけど、会社を退職してプロコーチとして起業したい」
ということを話しました。

妻も異動先である新潟に転勤になるのであれば、単身赴任で仕事をして欲しいと思っていたようです。
それならばタイミングが早くなったとしても、退職して起業することで了承してくれました。

その年の始めから、妻にも年内に会社を退職してプロコーチになるということを伝えていたのでスムーズに理解してくれました。

家族の理解を得たことで、これで起業に向けて準備を加速させていこうと決意を新たにしました。
一方で、これでいよいよ起業すると思ったときに、ある不安を強く感じるようにもなりました。

その、不安とは?

 


次回は、不安そして旅立ちについてお伝えしていきます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >