複業起業家 hide 
 複業起業家 hide
 (fukugyokigyoukahide)

複業サラリーマンの起業奮闘記【第27回】|他人事ではない!高齢者の活動視点から見る複業活動の意義

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
複業起業家hideです。


女性私の複業活動におけるコンテンツの一つに、健康作りのためのワークショップ開催があります。
武術家や整体法の経験を活かした緩やかな動きのエクササイズを地域活性化活動の一環で行っています。

ここには、老若男女問わずに人が集まりますが、70~80代くらいのご高齢の方々が比較的多くいらっしゃる傾向があります。

こういった方々と接していると、こちらの方が非常に刺激を受けます。
というのも、私が考える複業起業のあり方を地で行っていると感じるからです。

ご高齢の方々で精力的に動かれる方というのは、自らの行動する理由や目的がハッキリしています。
活動領域や内容は様々ですが、共通しているのは、
「出来る限り、健康で過ごし、自分の出来ることで人のお役に立ちたい。」
という気持ちを具体的な行動に移していることです。

まさに、このような生き方を目指していくことが、私がお伝えしたい複業起業のあり方でもあります。


ノートとペンでは、そこに通じるための具体的なポイントは何でしょうか?

それは、
・自分の経験を活かす方法を考える
・それを使って、いかに他者に貢献するかを考える
ということであり、実は、その先にお金を考える段階が来ます。
なので、仮にボランティアで十分に活動出来るならば、それはそれでいいわけです。

さて、これを読んでいるあなたに照らしてみると、いかがでしょうか?
そんな視点で複業を考えてみると、自分の生き方にまで繋がるアイデアが生まれるかもしれませんね。


 

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│      このカテゴリの次の記事 >