和久学 
 和久学
 (manabuwaku)

レディ・グーフォが聴く!会社に依存しない人の生態調査「武井由美子さん(2)」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 レディ・グーフォ私の名前は「レディー・グーフォ」。

未来からきたフクロウ型ロボットよ。

この星に存在する“会社に依存しないはたらき方” をしてるってヤツラのことを調べに未来から来たの。

会社に依存しない人 たちが、日々何を考え行動し、どんな課題にぶつかっているのか

そんなリアルな生態を調査して、未来に持って帰りたいの。


 

前回に引き続き調査に協力してくれたのは、
i-loops代表で、PRコンサルタントの武井 由美子(たけい ゆみこ)さんよ!

武井さんにいろいろ話を聞きながら、未来を変えるヒントを持って帰るわ!
武井さん、よろしくお願いね!


武井プロフィール画像

 

 グーフォ

それじゃあ引き続きお話をお伺いしていくわ!

 

武井由美子さん 武井

よろしくお願いします!

 

 グーフォ

武井さんのお仕事についていろいろと聞いてみたいことがたくさんあるのよね。
プレスリリースを使ってメディアから取材を受けるって、実際相当難しいことだと
思うんだけど・・・

例えば起業して間もない人であったとしても、取材を受けることはできるのかしら。
ぶっちゃけそういう時期の人にとって、広告宣伝費が満足に用意できるわけじゃないから、
メディアに出られるってとっても重要なことじゃない?

 

武井由美子さん 武井

それはよく聞かれるんですけど、もちろん可能です。

例えば今年7月のセミナーに参加された開業1週間の筆跡診断士さんですが、
開業したばかりで予算がなく、どうやって宣伝すればいいだろう?と悩んだ末、
ネットで検索して見つけたのがプレスリリースという方法だったんですね。

たまたま直近でセミナーを開催していたのが私で、
それこそ藁をも掴む思いで参加されたそうです。

 グーフォ

同じように悩んでいる人、多いと思うわ。

武井由美子さん 武井

その方はかなり切羽詰まった状態だったので、
プレスリリース一日集中講座を受講してもらって、その中でネタ作りから
プレスリリース作成までガッツリと指導させていただきました。

そして9月初めにプレスリリースを送付して、
合わせてメディアにも足を運んでもらって積極的にアプローチを続けてもらいました。

 グーフォ

それで、どうなったの?

武井由美子さん 武井
その結果、新聞・テレビ・ネットメディアから取材されたのを皮切りに、
FM・AMラジオに出演、女性週刊誌で3ページ特集、キー局の人気番組にもゲスト出演を
果たし、現在は大手出版社から依頼を受けて書籍を執筆中、とまさにトントン拍子です。

 グーフォ

えええーっ!
すごいじゃない!というか、すごすぎないかしら???

武井由美子さん 武井

もちろん、これはとっても上手くいった例なので、誰もがこのようになるわけでは
ありませんが、起業したてでもネタ次第では十分取材される可能性はあるということですね。

 

 グーフォ

やり方次第ってことなのね・・・。
でもそんな簡単にプレスリリースにできるようなニュースとか
ネタとかって、見つからないわよね・・・。

 

武井由美子さん 武井

そうですね、言ってしまえば大抵の方にネタなんてありません。

先ほどの筆跡診断士さんの場合も、新規オープン以外にネタはありませんでした。
でも、筆跡診断士の店がオープンしましたと言っても、正直ニュースにはなりません。

 

 グーフォ

だわよね・・・。

 

武井由美子さん 武井

新聞やテレビに取材されやすいのは、社会貢献性や地域貢献性のあるネタです。
そこで、地域の子育てママのために、文字の書きグセを直して子育てのイライラを解消して
笑顔を取り戻してもらうイベントを開催することにして、プレスリリースしました。

筆跡診断士として地域の方たちに貢献できることはないか?と考えて作ったネタです。
これなら起業したての方でもネタを作りやすいと思います。

 

 グーフォ

なるほど社会貢献という目線、切り口で考えてみればいいのね!

 

武井由美子さん 武井

他にも季節の話題や行事に絡めてみると、ネタが作りやすいですね。

今の寒い時期だったら、整体師が教える「腰を痛めない雪かきセミナー」とか。
こちらも昨年、青森の整体師さんにプレスリリースしてもらったところ、NHKと民放3局、
新聞1紙から取材を受けました。

『自分ができることで困っている人たちの役に立てないだろうか?』
まずはそんなふうに考えてみることが、ネタ作りの第1歩かなと思います。

 

 グーフォ

すごく勉強になるわ!
世の中に出してお金をいただいている商品やサービスであるならば、
それはきっと誰かの何かの役に立ってるってことだろうから、何かしら
貢献をしてるってことだものね。

そういう切り口で考えていけば、ニュースになり得そうなことを
見つけられるかもしれないわね!

最後に武井さんから、これから起業したいと思っている人に
何かアドバイスってあるかしら?

 

武井由美子さん 武井

そうですね~。起業するのは簡単だけど続けるのはとっても大変だと実感しているので、
むやみにオススメはできません。私はいまだにサラリーマンがうらやましいです(笑) 

経済的にも精神的にも不安定になることも覚悟しつつ、
それでもやりたいことがあるならば、
起業という選択もあるのでは思います。

 

 グーフォ

武井さん、今日は貴重なお話をありがとう!
レポートをまとめるのが今から楽しみだわ!

 このエントリーをはてなブックマークに追加
                       
< このカテゴリの前の記事
    
HOME│