2013年06月08日

起業家カフェTOKA会-フライヤー130608M

自分と他人の「欲しいもの」と「出来ること」。
それを「等価」で交換する世界最速のビジネスマッチングと言われるTOKA会と、池袋の起業家カフェ「Roobik House」とのコラボレーションVol.3です。

・自分の出来ることやしたいことに、本当にニーズがあるのか?
・自分がどんなことで人のお役に立てるのか?
・自分が探しているモノや人は、どうしたら見つかるだろうか?

こんな疑問に答える力がTOKAにはあります。

そして、何よりも、TOKAを通じて得られる人の繋がりと、そこから生まれていく新しい何かを、主催者として何度も目にして来ました。
もしも、そういった価値を見つけたいのであれば、ぜひ、TOKAを体験してみませんか?

また、今回も魅力的なコンテンツを持つ方をミニセミナー講師としてお招きします。
第3回目は、大家検定講師「なべやん」こと渡辺康夫先生をお迎えしての
『大家という生き方』と題してのミニセミナー!
勤め人でありながら、複数の不動産を所有し、なおかつ、大家さん向けの経営ノウハウの啓蒙まで行う渡辺先生のお話には、ビジネスにも通じるヒントが満載です。
こちらも、乞うご期待です!

イベント詳細

プレゼンター
今井英貴
(RESET WORKS代表、国際TOKA協会認定TOKAオーナー、銀座コーチングスクール認定コーチ)

かつて受けたリストラと、その時に同時に体験したヘッドハントの経験から、自分の信用力で生きる「自己ブランド」力が、これからの時代に不可欠と確信し、全ての人に潜むその力を引き出すことをミッションとしている。
自分の好きなことや得意なことを活かして、起業を目指す人達の魅力的なコンテンツ作りや、自社の魅力を最大限に引き出すミッション作りを、主にコーチングを使って支援すべく、
 ・「RE」… re-flaming (視点の転換)
 ・「SE」… self-discovery (自己発見)
 ・「T」… transition (変化)
の3つのアプローチをモットーにプロコーチ活動を行っている。
起業ネタの発掘やコンテンツ化、特に、セミナーコンテンツ作りを通じたマーケティングを得意とする。          
これらに関連するコンテンツを使ったセミナー・ワークショップや、異業種交流会開催の実績等も多数あり。

<ミニセミナー講師>
渡辺康夫

大家検定講師。自ら成功法則を活用しながらアパートを購入した経緯と日常を通じて「大家さんという生き方」を広めている。
大家検定講師、アパート・マンションオーナー、コーチ、宝地図ナビゲーター。

△起業家カフェTOKA会-フライヤー130608M