2013年11月22日

Gufoがスタートして早半年。かねてより執筆者や読者の皆さまと交流できる機会を作りたいと思っていました(思いつづけて早半年(^_^;)

Gufo編集部会議フライヤー

今回、とうとうしびれを切らせたGufoの親玉レディ・グーフォから、
新米起業家と起業の先輩である執筆者たちが、忌憚のない意見や斬新なアイデアを出し合い、交流する場として、オープンな形での『Gufo』企画会議を招集せよとの命令が下りました。

この会議から、新たなコンテンツやプロジェクトを形にすることを目指していますが、なにぶん初めての開催なので、なんだか面白そう!くらいの軽い感じでご参加いただけると嬉しいです^^

参加申込はこちら >>

以下は、レディ・グーフォからのメッセージです。
*オネエ言葉だけど内容はいたって真剣。ぜひ最後までお読みくださいませ。


レディーグーフォハーイみなさん。こんばんみ!
久しぶりね。レディ・グーフォよ。
 ※アタシのことを思い出せない方はコチラをご覧あそば
  http://gufo.roobikhouse.com/read_me.html

今日は、独立系起業家の皆さんにお知らせがあるの。
新米起業家を応援するメディア『Gufo』は、今年4月にスタートして、はや半年が経過するわ。
アタシたちについてきてくれた殿方・ご婦人、それと小羊ちゃん達にお礼を言うわ❤

さて、本題だけど、
ご存じのとおり、『Gufo』の命題は、独立系起業家たちのリアルな生態を調査・発信していくこと。
独立系起業家たちが、日々何を考え行動し、どんな課題にぶつかっているのか。
どのような工夫を凝らし、如何に小さな積み重ねを継続しているのか。
どれだけの失敗を繰り返し、その成果を生み出しているのか。

これらを明らかにしていくことで、現在、そして未来の起業家のための財産にしていきたいの。

アタシの小羊ちゃん達は、定期的に編集部会議と称して、どうやって独立系起業家たちのリアルな生態を調査・発信していけばいいか試行錯誤しているわ。
 ※小羊ちゃん達?と、ないがしろにしていた方はコチラをご覧あそばせ
  http://gufo.roobikhouse.com/staff.html

でもね、彼らも地球人じゃないわけだし、勝手がよく分からないみたい。
そこで、皆さんにお願いがあるの。

執筆者の方々、そして記事を読んでくださっている皆々さま。
実は、ちょっと力を貸してほしいのよ。『Gufo』を盛り上げていくために。
いいでしょ?

あなたたちの素敵なアイデアや考えを、編集部の小羊ちゃん達に教えてあげて、
『Gufo』を盛り上げるのにちょっとだけ手を貸してほしいの。

でも、別にそんなに重たい話じゃないわ。試しに参加してみるっていうのでも全然かまわないから。お願いね❤


ということで、次回の編集部会議はオープンな場にするわ
場所は、コワーキングスペース『RoobikHouse』。
基本的には、編集部の小羊ちゃん達に仕切らせるから、お気軽にいらしてちょーだいね。

それと、お知り合いで『Gufo』に興味がある殿方・ご婦人がいらしたら、ぜひ一緒に誘っていらしてくださると嬉しいわ。

それじゃ、当日お会いしましょ。お待ちしているわ。

参加申込はこちら >>


イベント詳細

プレゼンター